コンテンツ

「お金は汚い」って思ってるのにお金が欲しいの!?【人生成功マインドセット】

「お金は汚いから、触ったら手を洗いなさい。」

 

「金持ちなんて貪欲で汚い連中だ。」

 

と。

 

僕たちは子供の頃に

そう教育されてきたと思う。

 

しかし誰しもが

お金が欲しくてたまらない。

 

収入が上がらなくて悩んでいるし

今にもお金の悩みでビルの屋上から

飛び降りようと悩む人もいるほどに…。

 

違うだろうか?

 

今回はあなたに

『お金の現実を変える』

という内容を話していく。

 

このブログを読んでいるあなたは

『お金が欲しい』と思っているだろう。

 

しかしその反面、

『なかなか稼げない』

『収入が上がらない』

と、苦しんでいるのも事実だと思う。

 

でも、安心して欲しい。

 

今回の話を聞けば

あなたは今後、お金の事で

頭を抱える必要がなくなる。

 

なぜあなたの懐に

お金が入ってこないのか?

 

その原因について話していく。

 

しかし、今回の話を

理解しないままでいると…

 

年々上昇して行く物価に税金、

AIやロボットに雇用を取られ、

職は少なくなり、勤め人だとしても

給料は近年の傾向から読むと全体的に減少傾向にある。

 

今後のあなたの人生は

苦難の連続になる事が確約される。

 

人間って、お金の払い方は子供でも分かってるのに

お金の貰い方は大人になっても知らない人が多い。

 

いい加減、今日で

お金に悩むことを一緒にやめよう。

 

一つ一つあなたに丁寧に話して行く。

 

だから安心して欲しい。

 

そしてぜひ、

リラックスしながら

今回も読んで欲しい。

 

では早速本題に入る。

 

お金の現実を変える

もし今あなたの収入が低い、あるいは

ジリ貧で税金の支払いにも困っている。

 

財布の中身が気が気じゃなくて、

ショッピングどころじゃない。

 

クレジットカードを切る度に

来月末の支払い額が増えることが気になる。

 

そう思っているんだとしたら、

お金が出て行くばかりで、

全然お金が入ってこないんだとしたら。

 

それは

『お金の現実』が悪いからだ。

 

お金に困っている原因は

あなたのお金に対する価値観や思考が悪い。

 

だからあなたの収入が

上がらない可能性が極めて高い。

 

これからあなたにこのブログで

お金の稼ぐ方法について話していく。

 

そしてあなたはお金を手に入れて、

これからどんどんお金を稼いでいく。

 

通帳の預金残高はみるみるうちに

桁を増やして行くだろう。

 

その為にまず最初に

『お金の現実』を変えて欲しい。

 

なので、今回は

お金の現実を変える方法

をあなたに伝えていく。

 

例えば、

僕があなたにこう聞く。

 

「お金が欲しいですか?」

 

多分、あなたの答えは

『YES』だろう。

 

そう、僕もあなたも

みんな誰しも、お金が欲しい。

 

しかし、お金が手に入らない。

 

今から、その1番の原因を

あなたに話す。

 

それは一体、何か??

 

お金が手に入らないのは

2つの違った思考がぶつかり合って

摩擦しているからだ。

 

いいだろうか?

 

2つの異なる考え方が

ぶつかっているから

あなたにお金が入らない。

 

もっと具体的に言おう。

 

例えば、お金が欲しい。

 

もし今、お金があれば…

 

高級車のポルシェが買える

ベンツが買える。

 

そして、

友達にも仕事仲間にも自慢できるだろうし

インスタグラムにアップするかもしれない。

 

または。

 

女性をデートに誘い

高級車でお出迎え。

 

さぞかし男のメンツ

ってヤツが立つことだろう。

 

それよか夜の繁華街に繰り出し

酒を飲みながら綺麗な女性たちと

大人の会話を楽しむかもしれない。

 

指名さながら女性たちが目の色変えて

あなたに寄ってくるだろう。

 

お金があったら

女性とたくさん遊べる。

 

前から欲しかった一戸建てが買える、

夜景を独り占めする為に

高級タワーマンションの最上階も

お金があれば借りる事ができる。

 

もちろん、海外旅行に行ける。

 

常夏のビーチで水着美女を眺めながら

オーシャンブルーに足をピチャピチャつけながら

トロピカルジュースをゴクゴク飲み干す。

 

だから、お金が欲しい。

 

お金に対するポジティブなイメージ

って、たくさんあると思う。

 

でも、その反対に。

 

お金に対してネガティブなイメージ。

 

あなたにも少なからず

あると思いませんか?

 

例えば、子供の頃、親が

夜になるとリビングで

お金のことで喧嘩をしていた。

 

「なんであんなた給料少ないのよ!」

眠い目をこすりながら聞こえてくる

パパに怒鳴っているママの声。

 

あなたは小さいながらにも

お金の事で喧嘩している両親を見て

きっと、こう思ったはずだ。

 

(あぁ〜、お金って嫌だなぁ。)

 

大人になってからも

それは続くだろう。

 

例えば、友達にお金を貸したら

お金を返してもらえなくて、

その友達との縁が切れてしまった。

 

逆に、あなたが自身がお金を借りて

友達にお金が返せなくて縁が切れてしまった。

 

あなたもきっと、何かしらの

お金に対するネガティブなイメージ

って、持っているだろう。

 

借金で毎日、苦しめられている。

 

『ポジティブなイメージ』

『ネガティブなイメージ』

 

お金に対する2つの強いイメージ、

強い気持ちがあなたの中にある。

 

そして、これが常に

ぶつかって摩擦を起こしているから、

実はお金が入って来ない。

 

事は非常にシンプルだ。

 

この摩擦がなくなったら、

実は自然とお金は舞い込んでくる。

 

もし今あなたが自分の収入に

満足していないとしたら。

 

それはあなたのネガティブな深層心理や

心の奥に潜んでいるお金に対する

ネガティブなイメージが邪魔をしている。

 

サッカーのゴールキーパーが

ボールを必死に拒む並みに

お金がやってくるのを邪魔している。

 

しかし、これは決して

表面的にパッと見る事ができない。

 

だけど…

 

例えば何か、ビジネスをやってる人は

一度はお客さんからお金をもらうのが悪い

って、思った事がある人は必ずいると思う。

 

何か自分の商品を販売していて。

 

(俺の商品なんかで、

お金をもらっていいのかな?)

 

とか。

 

例えば、サプリメントを売っていて、

本当は安くお客さんに提供してあげたい、とか。

 

もしあなたがお医者なら。

 

少しでも安く

たくさんの人を見てあげたい

でも物理的に無理、不可能だ。

 

お客さんからお金はもらいたくないな

って思った事が少なからずあると思う。

 

それは全て。

 

お金に対するあなたの

ネガティブなイメージがあるからだ。

 

これからあなたがすることは、

『ポジティブなイメージ』と『ネガティブなイメージ』

の摩擦をなくすことだ。

 

この摩擦がなくなれば、

僕のブログなんかわざわざ読まなくても、

実は自動的にお金なんか入ってくる。

 

そういった内容も

このブログで今後あなたに話していく。

 

脳みそで摩擦している

人間の脳は、

異なる強い2つの感情を

同時に処理できない。

 

つまり、脳の中にポジティブなイメージと

ネガティブなイメージを同時に住まわせて

同居させておく事ができない。

 

では、ここで面白い

エクササイズをやりたい。

 

ここでは、読むだけではなくて、

実際にエクササイズをやって欲しい。

 

なぜなら、話を聞いただけだと、

人間はすぐに忘れてしまう。

 

しかし、エクササイズで自分が

実感したものはなかなか忘れない。

 

これはあなたの記憶力を高めて、

もっともっと行動力をつけてもらう

その為にもそうだし、

 

あなたがこれから誰かに

何かを伝えたり、教えたり

仕事をしたりする時にも、

 

このエクササイズを交えながら、

相手に話してあげて、実感させてあげないと、

相手は行動も変わらないし、考え方も変わらない。

 

この重要な事をあなたにも

ぜひ理解をして欲しい。

 

なので、自分自身がまず体験する為にも

必ず読みながら、じっくり考えて欲しい。

 

では、これから

『3つの質問』をあなたにする。

 

エクササイズNo.1

【質問1】

『金持ち』と『貧乏人』2人いる。

あなたはどちらの人を信用しますか?

 

…。

 

あなたの答えは出ただろうか?

 

これはもちろん

お金持ちだと答えたと思う。

 

中には、もしかしたら

「俺はお金持ちは信用しない」

「金持ちは強欲で汚い」っていう、

ひねくれ者がいたかもしれない。

 

しかし基本的には

お金を持っている人の方を

人は信用するだろう。

 

貧乏でホームレスな人ってのは

何か信用できないだろう。

 

やっぱり何かしらの原因があって

ホームレスになって、お金を持っていない。

 

ということは、やっぱり何か。

 

努力が足りなかったり、

何か原因があるのでは?

 

と、つい考えてしまう。

 

『金持ち』と『貧乏人』

どちらを信用するのか?

 

これは基本的に、

あなたがどうか分からないが、

世間一般で言うと。

 

『お金を持っている』というだけで

人は相手の事を信用する。

 

ここで言っておきたい。

 

ただお金を持っているだけで

人は信用してしまう。

 

では次の質問だ。

 

エクササイズNo.2

【質問2】

『太ったデブ』と『筋肉マッチョ』2人いる。

あなたはどちらの人を信用しますか?

 

すごいブヨブヨ太っていて

体重が200kgくらいあって

歩くのもままならなくて

いつもベッドの上でゴロンとしている。

 

そのくらい太っている人と。

 

筋肉がムキムキで鍛えられていて

普段から若々しい筋肉マッチョ。

 

そういう2人の人間が

あなたの目の前にいるとする。

 

太ってる人と、、キン肉マン

どっちを信用するだろうか?

 

…。

 

多分、ムキムキの方だと思う。

 

太ってる人…

 

やっぱり何か、だらしなかったりとか、

お菓子をばくばく食べてしまったりとか。

 

アメリカでは。

 

太ってる人は幹部になれないとか

タバコを吸ってる人は重役になれない

と、言われるように。

 

何かしら太っている

ということは信用できない。

 

それよりも、肉体を鍛えていて、

ムキムキしている人の方が信用できる。

 

あなたもきっと

そういう風に考えるのではないだろうか。

 

僕も同じ様に思う。

 

『お金持ち』と『貧乏』がいたら…

 

「やっぱりお金を持ってるって事は

何かしら魅力があって、能力があって、

実力と知識があるんだろうな〜。」

 

貧乏な人…

 

「ん〜、いい人かもしれないけど、

やっぱりちょっと能力が足りなかったり、

努力が足りなかったりするんじゃないかな。」

 

って思う。

 

『ブヨブヨな人』と『マッチョな人』

の2人がいたら。

 

やっぱりマッチョな人の方が。

 

筋肉トレーニングを毎日地味にこなし

努力家なんだなって思う。

 

多分、あなたも同じだと思う。

 

しかしだ。

 

次の質問だ、ここからが面白い。

 

エクササイズNo.3

【質問3】

『金持ちデブ』と『貧乏マッチョ』

あなたの目の前に2人がいる。

 

さて、あなたは

どちらを信用しますか?

 

『お金を持っている太っている人』と

『筋肉ムキムキのホームレス』がいた。

 

あなたはどっちを信用するだろうか。

 

…。

 

多分。

 

『太っていてお金を持っている人』

を信用すると思う。

 

不思議ですよね…。

 

筋肉ムキムキだけど、貧乏でホームレスで

公園で体は鍛えているかもしれないけれど

ホームレスで髪の毛もボロボロで

お金を持っていない人。

 

それと。

 

すごい太っていて

タバコもぷかぷか吸っていて

お金持ちの人。

 

あなたは

どっちの人の話を聴きますか?

 

多分、お金持ちの太っていて

タバコを吸っている人の話を聞くと思う。

 

これはなぜだろうか?

 

お金っていうのは、

その人の過去を物語る。

 

分かるだろうか?

 

お金は過去を物語る。

 

何かしら努力して

能力があって

アイディアがあって。

 

何かしらのチームを編成するのが

うまかったりして、お金持ちになる。

 

お金を持っているというだけで、

その人の過去が、だいたい見えてくる。

 

反対に貧乏っていうだけで、

その人の過去が見える。

 

そして、お金っていうのは

それだけ他人に対してパワーを持っている。

 

他人に対して影響力を持っている。

 

これを覚えて欲しい。

 

しかし、ここで僕はあなたに

ハッキリと言うのだが、

『お金に価値はない』

 

いいだろか?

 

「ちょっとお前、なんか矛盾してねぇ?」

 

もしかしたら今あなたは

こう思ったかもしれないが

ちょっと聞いてほしい。

 

お金の紙幣の紙切れには

僕は価値はないって思っているし、

あなたにもそういう風に

価値観を持ってもらいたいと思っている。

 

しかし、お金にはパワーがあるし

他人に対する影響力がある。

 

それはわざわざ僕が

あなたに説明しなくても分かるだろう。

 

では、あなたはこれから

お金を稼いでいくと思う。

 

もしかしたら

何かビジネスを始めるかもしれないし、

モデルや役者の夢を叶えるかもしれない。

 

音楽活動かもしれないし

一流企業で出世するのかもしれない。

 

具体的なあなたの目標や夢については、

僕は知らないが、いずれにせよ、だ。

 

あなたが目標を達成したり

夢を叶えて、お金を稼ぐ。

 

その為には、あなたの話を

人に聞いてもらう必要がある。

 

家族、友人、親戚、お客さん、

上司に同僚、部下、取引先、仲間に

みんなにあなたの話を

聞いてもらわないといけない。

 

話を聞いてもらえなかったら

あなたがどんなに優れた能力、

どんなに優れた情報を持っていても、

それを伝えることができない。

 

そして。

 

相手を行動させることもできないし

彼らの人生を変えてあげることができない。

 

つまり、あなたは

人に話を聞いてもらう為に、

お金を持つ必要がある。

 

あなたが、ただお金を持っている、

あなたが、ただ100万円、200万円

億万長者だっていうだけで。

 

人はあなたが目の前に立っただけで

オーラを感じて、メモ帳をカバンから出して

赤いペンで書き始める。

 

「あっ、この人の話はすごい!」

 

そう思って人は

あなたの話を書き始める。

 

例えば、もしあなたが、億万長者で

「成功する秘訣は努力です」

って言ったら、みんな書き始める。

 

ノートにスラスラ書き始める。

 

それが例え、当たり前で

どんな本にも書いてあるような事を言っても

周りの人たちは書き始める。

 

ただ、あなたが

お金を持っているだけで、だ。

 

しかし、もしあなたが

お金を持っていなくて、

あなたがすごい成功法則を言ったとする。

 

例えば…

 

「初心者の気持ちを忘れない、

これがビジネスの秘訣です。」

 

これは本当に

実際に大事な内容なんだが。

 

もし、それをあなたが話したとしても、

誰もあなたの話は聞かない

それどころか、素通りされてしまう。

 

分かるだろうか?

 

お金があるだけでみんな

あなたの話をメモを取って聴き始める。

 

もちろん、お金に価値がある

とは、思って欲しくない。

 

しかし、お金にはパワーがある。

 

あなたはそのパワーを持って、

人に話を聞いてもらう為に

お金を持つ必要がある。

 

答えを言う。

 

金持ちにならなきゃいけない

お金に縛られない為に

僕もあなたもお金を稼ぐ必要がある。

 

僕も、もっとたくさんの人に

影響力を与えたいから今以上に

お金を得ようと思っている。

 

もっとたくさんの収入を

得ようと思っている。

 

なぜなら、もっとたくさんの人に

僕のビジョンを伝えていきたい。

 

もっとたくさんの人に、

いい人生を歩んでいって欲しい

と、思っているから。

 

目標や夢を達成した時の、あの快感を

あなたにも感じて欲しい。

 

だから、僕は

もっとお金を稼いでいく。

 

つまり、あなたも。

 

お金に縛られない為に

お金を稼ぐ必要がある。

 

そして。

 

お金をもらうことへの罪悪感

を感じないで欲しい。

 

いいだろうか?

 

お金がただの紙切れだよ、とか、

お客さんからお金をもらう罪悪感を

取り除く方法については、

 

今後僕のこのブログで詳しく

話していきたいと思っている。

 

なので、安心して欲しい。

 

まず今回は。

 

お金に縛られない為に

あなたはお金を持つ。

 

これを今、心に決めて欲しい。

 

これが一つの基準だ。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

『ブックマーク』を

忘れずにして下さいね♪

 

人生相談所 所長

筧樹

 

ぜひ、このブログを、

『SNS』でシェアして下さいね♪