所長:筧樹.コラム

記憶力と集中力が上がり頭が冴える究極3つの健康法【健康・生活習慣】

頭が痛くて、お腹が痛くては

何もやる気が起きないどころか

何もできない。

 

常に健康な状態で

なるべく痛い所もなくて

なるべく頭が冴えている状態を

維持しなければいけない。

 

ビジネスや仕事以上に

体の健康は大事にしなければいけない。

 

これから体の健康

について話していく。

 

しかし。

 

一つ誤解してほしくない。

 

僕が今から話すのは

『真実ではない』ということだ。

 

僕の話は真実ではない!!

「真実ではないってことは

筧さん嘘を教えるってことですか?」

 

もちろん

そういう訳じゃない。

 

真実の概念が違う。

 

真実とはただ単に

僕が今信じている現実。

 

現在、僕自身がやって結果が出て

実感している内容をあなたに話す。

 

なので僕が話す内容が世界的にみて

科学者がみてどうのこうのって

話をされても正直僕は分からない。

 

それであなたの体調が悪くなった

って言われても僕も困ってしまう。

 

「一体どこの誰がそれを

実証したんだ??」

 

と。

 

言われても僕は分からない。

 

僕が尊敬するメンターから教わって

自分で本で勉強して実行して

効果を実感したものをあなたに伝える

 

なので真実ではなくて

僕が信じている現実を

あなたに話すということだ。

 

今回のテーマは肉体の回復だ。

 

特に短い睡眠時間でも

肉体が回復する方法をあなたに話す。

 

僕自身、昔から睡眠時間は短かった。

 

元々は8時間以上寝る人だったが

仕事を始めた頃から睡眠時間は短かった。

 

というより…

 

正直こういう話は恥ずかしいし

あまりしたくないんだけれども。

 

昔の僕には多額の借金もあり

本当に仕事漬けだった。

 

平均して1日3時間

寝れるか寝れないか。

 

ナポレオン並みに睡眠不足

そんな状態だった。

 

警備員のアルバイトを昔に

やっていたことがあった。

 

まだその時は

働き方改革なんてなかった。

 

なのでとにかく仕事をしたい

と、会社に申請を出せば

いくらでも仕事を用意してくれる

そんな時代だ。

 

昼も夜もまた昼もまた夜も…

と現場を移動してその合間に寝る。

 

仕事の休憩時間に眠すぎて

路地裏に隠れてコンクリートの上で

寝たことも若い時にあった。

 

まぁそれはいいとして。

 

ちょっと今回は

オカルト的な話もある。

 

オカルト的というのは

非科学的ということだ。

 

本当は僕自身オカルト的なことは

あまり好きな方ではない。

 

しっかり科学で説明できないものは

すごく嫌いなんだけれども。

 

それでもメンターに言われて

やってみたらものすごく効果があった。

 

なので、ここは勿体ぶらずに

あなたにも伝えていきたい。

 

1つ目:『水を飲む』

まずは水を飲むだ。

 

僕は昔からジュースだったり

スポーツドリンクだったり

お茶だったりをガブガブ飲んでいた。

 

しかし、飲み物を水に変えたら

とにかく調子が上がった。

 

ファンタグレープとか

三ツ矢サイダーとか

ぐびぐび飲んでいたのをやめた。

 

全て水に変えた。

 

基本的に僕は

1日3リットル程度の

水を体に摂取している。

 

まず朝起きてから500mlの水

を飲むことから1日は始まる。

 

そして食事の30分前にも水を飲む。

 

それから食事をするように

僕は心がけている。

 

なぜ食前30分前に

水を飲むのかというと。

 

食事がいきなり

胃に入っていくと

バァーっと胃酸を出して

暴れ出してしまう。

 

それが原因で胃を傷つけてしまったり

消化不良になってしまったりもする。

 

だから水を飲んで

ウォーミングアップを

することから始める。

 

これはおまけだが。

 

水にミネラルが

たっぷり含まれていると

体に吸収されやすい。

 

逆に水道水など変なもんを

体に入れていると

トイレの回数が多くなったり

体調が悪くなったりする。

 

水道水には塩素が入っているので

あまり良いとは言えないだろう。

 

なので

それだけは注意したい。

 

可能な限り機能が優れた

浄水器を使った水を飲む。

 

あるいは

ペットボトルの水を飲む。

 

僕は飲み物を水に変えた時から

非常に物覚えがよくなり

体調も良くなった。

 

ちなみに、人間の肺。

 

実は肺の80〜90%は

水分で構成されている。

 

「えっ!そうなの!?」

 

と、もしかしたら今

あなたは思ったかも知れない。

 

だけど、無理もないだろう。

 

解剖学の図鑑などの絵を見る限り

肺は肉の塊みたいだ。

 

しかし、実は水分だ。

 

一般的に人間の体の60%が

水分だという話は有名だろう。

 

結局。

 

その水分にコーラが混じっている

水分ばかり摂取していたら

頭も悪くなるし目も悪くなるし

知らないうちに体調も悪くなる。

 

頭の回転が悪くなって

喋りにキレがなくなるし

病気にもなってしまう。

 

いいことが本当にない。

 

なので。

 

水を飲むようにしてほしい。

 

これは聞き流してもいいが

青いガラス瓶に水を入れて蓋をしめて

土の上に30分程度置いておく。

 

その水を飲むと

すごく味が美味しくなる。

 

「気のせいだよ〜」

と、言われたらそうかも知れない。

 

だけど、僕的には

とても体調が良くなる。

 

 

確か船井総研の方が

青い瓶に水を入れると

エネルギーが上がる

という話をしていて。

 

まぁ正直、初めは

バカバカしいなと思った。

 

だけど。

 

何事も試してみようと思い

僕はやってみた。

 

そうしたら水が

美味しくなったと感じた。

 

もしも興味があれば

あなたもやってみてほしい。

 

青いガラス瓶に水を入れて

土の上に30分くらい置く。

 

もちろん腐らないように

注意しなければいけない。

 

2日も3日も放置してはダメだ。

 

これは土の上に置く

のがポイントだ。

 

アスファルトではなくて

泥の土の上だ。

 

2つ目:『朝のトレーニング』

2つ目は朝のトレーニングだ。

 

やはり朝の運動やトレーニングを

僕がするようになってから段違いに

頭の回転や集中力が向上した。

 

僕がメンターから教わった

トレーニング方法は結構

メニューが細かく設定されていた。

 

しかし、僕みたいな性格だと

それを聞くだけで嫌になる。

 

なので僕は自分で決めた

筋トレメニューを行った。

 

僕は学生時代に

バスケ部に入っていた。

 

そのこともあって

昔から筋トレやプロテイン

サプリメントの類が大好きだ。

 

なので僕は自分で

運動メニューを決めた

 

ここで大事なのは

朝に運動することだ。

 

メニュー内容はどうあれ

朝に体を動かすこと。

 

どうしても筋トレやトレーニングが

身体的にも精神的にもキツイなら

ウォーキングでもいいと思う。

 

とにかく歩く。

 

それでもいいだろう。

 

あなたが長続き出来る

朝の運動をすれば僕はいいと思う。

 

大事なのは

朝に運動をすることだ。

 

そして継続して

生活習慣にすることだ。

 

本当に仕事のパフォーマンスや

集中力、頭のキレが良くなる。

 

ぜひ、やってみてほしい。

 

3つ目:『裸足で土に立ち朝日を浴びる』

肉体回復の最後。

 

これはかなりオカルト的だ。

 

非科学的な内容なので

もしかしたら好きじゃない人も

きっと多いだろう。

 

僕もオカルト的なことは

好きではないんだけれども

実際にやってみたら

体力の回復を実感した。

 

なので、あなたに話す。

 

裸足で土の地面の上に立つ

そして朝日を浴びる。

 

一応、僕が教わったのは

日が昇る時の太陽がいいらしい。

 

だけど、それは少々面倒なので

午前の11時までの太陽でいいだろう。

 

アスファルトや砂場じゃなくて

ちゃんとした地面がある所で立って。

 

そこで朝日を5分でも

10分でもいいので浴びてほしい。

 

本当に恐ろしいほど

体力が回復する。

 

それをやった日は

夜更かししても疲れを感じない。

 

夜寝たとしても

次の日の目覚めが良く

早い時間に起きることが出来る。

 

夜更かししても朝の6時とかに

ピシャッと目が覚める。

 

どうしてもこういう話は…

 

まぁ色々科学的に

あるとは思う。

 

太陽の光を浴びることによって

人間の細胞が〜とか。

 

地面から足の裏を伝わって

ミネラル成分が体内に入ったり

土の中にいる微生物が〜とか。

 

いろんなことが議論されている。

 

だけど僕は

どれが本当か分からない。

 

でも、とにかく

エネルギーが出た。

 

科学は30年遅れていると

一般的に言われている。

 

何事も科学的に証明されるまでには

最低でも30年の時間を要する。

 

こうやって土の上に立つ方法…

 

「オカルト的だなぁ〜」

「バカバカしいなぁ〜」

 

と。

 

もしかしたら思ってしまう

かも知れないけれども。

 

30年後にはバチコーン科学的に

証明されていることが多い。

 

気功やヒーリング

エネルギーの存在など。

 

一般的には怪しい

と言われているものが

世の中には多くある。

 

僕もそれらが実際はどうだか

分からないけれども。

 

やはり歴史があるものは

それなりに何かしらの結果が

必ず出ているはずだ。

 

漢方とかエネルギーとか…

 

それだけ中国数千年の歴史

があるということは絶対に

何かしらの結果が出ているだろう。

 

そして。

 

ひどい結末になってないから

今日まで続いている訳だろう。

 

ヒーリングの先生たちがきっと

ビジネスが下手で説明が下手で

証明できないだけで実際には

効果があると思う。

 

別にヒーリングをやれって

話ではないんだけれども。

 

ぜひ、土の上に立ってみたり

ちょっとオカルト的だと感じることも

一度はチャレンジしてみてほしい。

 

それで効果を全く感じれなかったら

すぐにやめてしまっていいだろう。

 

効果があれば継続すればいい。

 

ぜひ、あなたの

参考にしてみてほしい。

 

最後までお読み頂き

ありがとうございました。

 

『ブックマーク』を

忘れずにして下さいね♪

 

人生相談所 所長

筧樹

 

ぜひ、このブログを

『SNS』でシェアして下さい♪