まず、はじめに…

ここ最近は・・・

・やれ、インスタ映えだ
・やれ、チャンネル登録だ
・やれ、SNSのフォロワー数だ
・やれ、いいね数が多い・少ない

etc…

クソ、うっせぇわ!!

だって、そうでしょ?

・・・

「◯◯さんが、いいって言ったから!」
「みんなが、いいって言ってるから!」

・自分の脳ミソを使うことを知らない
・自分の考えを持つことを知らない

アホヅラの『一般大衆』を
ズル賢く巧妙に先導する…

“インフルエンサー”なる奴ら

が、デカい顔して、そこら中を
群雄闊歩している今の時代は…

何でもかんでも『動画』でしょ?

あるいは。

『バカの1つ覚え』みたいに…

スタバの新作をSNSに投稿して
人の気を引こうと躍起になる
ワケの分からん『妙な』文化。

それが・・・

いわゆる映える『画像』でしょ?

まぁ、こんなコト抜かすと
フツーに毛嫌いされるから。

あんまり言わないんだけどさ…

正直ね、ウンザり!!

あの…。

聞き流してもらって
全然OKですからね?

冷静に考えてみりゃ・・・

ただ単に、僕が昔気取りで
時代に取り残されてるだけ
なのでしょうから…

でも!!

『1つ』だけ言わせて!!

今は『動画』や『画像』の時代なのは
重々承知の上です。

それに…

・動画でしか伝わらないこと
・画像でしか伝わらないこと

そうゆーのは、絶対にあるし
スゴく便利なのも実感してる。

だから、僕だって
動画と画像は大好物です。

特に、エロに関して言えば…

・エロ動画
・エロ画像

そら、最高でしょ。

僕は『レズ』モノが大好物ですが
あなたの好みは、何系ですか?

女王様がM男をガチガチに緊縛して
ムチ打ちの刑に処するSMプレイ系?

それとも。

イヤラしい悪徳マッサージ師が
媚薬オイルを蒸気で吸い込ませて
ウブな美女をエビ反り昇天させる
潮吹きスプラッシュ系ですか?

えっと…。

もしも今、女性の方が
この文字を読んでたら、

ホントに、ごめんなさいね…

もちろん『官能小説』にも
違った味や趣きがあります。

でも、やっぱり・・・

時間がない夜の発散方法として
より実用的なのは文字より動画。

…ですよね?

ねぇ、男性諸君!!

ただね・・・

僕は、

『文字』を通して
学びを得る楽しさ

を伝えたい。

今ちょっと『だけ』でいい。

少しだけ、脳ミソを使って
考えてみてほしいんですが…

・動画
・画像

この2つは、

基本的に『受け身』

ですよね?

・ただ聞き流す
・ただ再生する
・ただ流し見する

それでも・・・

大体の『内容』って
頭に入ってきますよね?

だけど!!

『文字』の場合は、そうはいかない。

自分から積極的に『読もう』と
思考のギアを全開にしない限り
内容なんて頭に入ってこない。

もうね、今の時代・・・

動画や画像に慣れ過ぎてしまって
本来、優秀な人間の『脳みそ』が
怠けて腐敗し切ってる。

現代人にとって、

何かを考えるコト自体が
『おっくう』な作業

になってる。

体型で、コレを表現するなら・・・

贅肉ブヨブヨの『クソデブ』みてぇに
根性がダルダルにたるみ切ってる状態。

これが『僕も含めて』
ほとんどの現代人の姿だと

僕は、個人的に痛感してます。

つまり。

何でもかんでも『受け身』スタイルで
自分から積極的に何かをしようなんて
思いも付かない。

一言で表現するなら『バカ』になってる。

だって、そうでしょ?

自分から積極的に進んで
何かを変えてやろう!!

なんて奴は、ほぼいない。

もしも・・・

万が一に、億が一に。

そんな奴が、居たとしたら…

周りから、どう思われるのか?
友達から、なんて言われるのか?

『うっとうしがられる』
or
『変な奴扱いを受ける』
or
『つまはじきにされる』

それが関の山。

そもそもね。

「誰かに、何かを変えてもらおー」
「あー、何かいいことねぇかな〜」

エサを喰うしか能がない
ヒナ鳥じゃあるまいし…

いつまでも『受け身』でいたら
厳しい時代の中で生き残るのは
120%不可能です。

それに。

そうゆー奴らは
どんどん不幸になるだけ。

でね。

そいつらが不幸になるだけなら
まだ話は『マシ』なんですが…

日本人は基本的に
『島国』で『村社会』の民族。

なので・・・

他人の『抜け駆け』を
決して許さない

それっぽい言葉を使うなら…

『同調圧力』なんて
インテリを気取った奴らは
表現しますよね。

コレを良く表現すれば。

調和を重んじて波風立てずに
人の輪を乱さない…

ってことに、なりますかね?

そう。

人の不幸は蜜の味であっても
他人の幸せは絶対に許せない。

じゃあ、どうなるのか?

・足の引っ張り合い
・キズの舐め合い

飲みニケーションと称した
『悪口大会』が勃発する。

『妬み』と『嫉妬』を酒の肴にして
自分の意に反する奴らをコケ下ろす
魅惑の会合。

素晴らしきかな、友情よ…

つるつる『お肌』の表面は
ミルクみてぇに真っ白で可愛い

美女も、腹わたん中じゃ
ニコチンタールみてぇに
ドロドロ真っ黒けぇ

絆という名の、脆弱なコーティングが
表面に施されたハリボテの人付き合い。

しかし・・・

メッキは、遅かれ早かれ
いつか剥がれ落ちるもの。

そうは言っても・・・

『楽チン』なんですよね。

受け身スタイルで、誘われるがまま
飲み会に、そそくさ出向いていれば
何も考える必要なんてないんだから。

お互いに『キズ』の舐め合いしてりゃ…

・瞬間的に、不安もまぎれる
・ひと時、寂しさを忘れられる

キズの舐め合い『中毒』になって
どんどん病み付きになっていく。

でも・・・

男も女も、ヨダレ垂らしながら、

ベロベロ舐めるのは
愛液まみれのアソコ
だけで充分じゃない?

ボケーッと口を開けて待っていても
何一つとして、状況は変わらない。

妙に強気な『受け身』スタンスで
文句ばっか言ってる奴らを見ると…

ホトホト、ウンザリするし、

ホント、下らねぇよ!!

と、思うワケなんですよね。

自分は頑張りたくない。

だけど!!

いい思いはしたいんだ。

このザマ。

それじゃあ・・・

いつまで経っても人生なんて
好転しないし変わりゃしない。

ドロ沼にハマって、奈落の底に転落。

心臓の鼓動が止まるまで永遠に
不幸な時間が続くハメになる。

・不平
・不満
・嫉妬

ブタの汗みてぇに
ダラダラと…

退屈な不満・文句をタレ流す
無様な毎日が待ってるだけ。

じゃあ、ですよ?

どうしようもねぇ『根性』を
どうやって叩き直せばいいのか?

どうやって『積極性』を
身につけていけばいいのか?

1つの『手段』として…

文字を読んで学ぶ

こと。

この習慣が、抜群に効く。

なぜなら・・・

少なからず、『読む』という行為には
読み取ろうとする積極性が必要だから。

さて。

今の時代は、

『二極化』が叫ばれてる

世の中です。

何も…

『カネ持ち』と『貧乏人』の
二極化だけじゃありません。

アメリカでは『知識』の二極化が
ハッキリ分かれているのが現状。

ここでは、小難しい話は抜きにして。

『シンプル』に表現します。

・本を読める奴
・本を読めない奴

この『二極化』です。

いいですか?

『本を読む人』
or
『本を読まない人』

じゃありませんからね?

そもそも『読めない』

んですよ。

『do』or『don’t』じゃなくて
『can』or『can’t』の方です。

その原因としては…

・言葉の意味が分からない
・読むだけの集中力がない

いろんな理由があるでしょうが
深刻な『二極化』が進んでいます。

だから、いきなり…

「本を読みましょう!!」

なんつっても・・・

今日まで文字を読む習慣がなかった人が
いきなり『専門用語』ばっかりの文章を
読むとなると相当キツい。

…ですよね?

だからこそ!!

ちょっと『愛着』が湧くような
独特のキャラクターたちと一緒に

文字を読んで学ぶ
習慣を身につける

徐々に、少しずつ、一歩一歩
頭を使うことに慣れていく。

KIYORA Groupの
WEBサイトを通して…

僕たち現代人が忘れてしまった
文字を読んで学び取る楽しさ
伝えることができれば嬉しい。

願わくば・・・

今よりも、もっと
もーーーっと!!

渡邊堅太
渡邊堅太
あなたに素敵な人生が訪れますように

はじめまして!!

当グループWEBサイト
『KIYORA Group』
代表者の渡邊堅太です。

この度は、

僕たちのWEBサイトを
ご覧頂き本当にありがとうございます。

当グループ『KIYORA Group』では
あなたの人生に役立つコンテンツを
ご提供したいと考えております。

スキマ時間に何気なく読める記事や
楽しみながらも『勉強』になる
コンテンツを更新していきます。

なので!!

あなたに楽しんでお読み頂ければ
とっても嬉しく思います。

KIYORA Groupについての説明は
こちらの記事でも詳しく話してます。

渡邊堅太
渡邊堅太
ぜひ、参考にしてみて下さい

 

KIYORA Groupとは… もしも今回。 あなたが、 「初めまして!!」 で、あれば… 『KIYORA Group』...

 

なんて・・・

いきなり『真面目モード』に
切り替わっても困りますか?

女性
女性
そうよ、何いきなり?
男性
男性
さっきまでエロについて語ってただろ?
渡邊堅太
渡邊堅太
ははは〜、確かにそうですね

ですが!!

今回は、

『初めまして』の
ごあいさつ

ということもあり…

僕は『1文字目』から本気で
バカみてぇに真面目モードです。

スタートから、ラストスパートの勢いで
言葉の弾丸をガンガン飛ばしています。

では。

まず先に、KIYORA Groupの

キャラクター仕立て

について、

あなたに、お伝えします。

例えば・・・

あなたがインターネットで
何かを検索をする時のことを
今、少し想像してみて下さい。

きっと…

・何か分からないこと
・何かしらの疑問
・何か知りたいこと

etc…

そういった物がある時に
検索エンジンを弾くもの
だと思います。

そして。

あなたは、その疑問を解消するために
いろんなWEBサイト記事を読んでいく
と思います。

渡邊堅太
渡邊堅太
中にはヒマ潰しで読む人もいるでしょう
男性
男性
ネットサーフィンって楽しいんだよな〜

ですが。

世の中のWEBサイトの記事って…

・ダラダラ長いだけの記事
・そもそも見づらいWEBサイト

etc…

そんなWEBサイトが多いです。

…よね?

女性
女性
確かに多いわね

そんなWEBサイトの記事を読むのって
案外、体力が消耗して、疲れますよね。

男性
男性
正直ね、長い記事なんて読んでられないぜ!
渡邊堅太
渡邊堅太
僕も同感です

そこで!!

あなたが記事を読む時に感じていた
退屈感だったり、面倒臭い感情を
少しでも軽減したい。

そして。

知識系の内容って、大抵の場合が
理屈っぽくて『小難しい』内容が
やたらと多いですよね。

ですが。

そんな内容の記事でも…

あなたがスキマ時間を使って、

楽しみながら
スラスラ読める

そんな『記事』を作りたい
と思って考え出した策略。

これが…

キャラクターの存在

です。

 

KIYORA キャラクター紹介 今回は、このWEBサイト 『KIYORA Group』に登場する キャラクター紹介をします。...

 

だって・・・

文章だけが、ズラズラと羅列してある
無機質なWEBサイトを読みたいと思う
物好きは、そうそういないでしょう。

それこそ『専門書』が大好物な
どこぞの研究員か学者くらいなもの。

渡邊堅太
渡邊堅太
でしょ?
女性
女性
確かに、それは言えてるわね

少なくとも僕のようなボンクラには
キャラクターが登場してくるような
『刺激』がないと集中力が続かない。

ページを開いた瞬間に…

「うわっ、文字が多すぎ…。」
「全然、読む気しねぇな…。」

瞬間的に、ページを閉じてしまう。

細胞レベルで、拒絶反応モノです。

だからこそ!!

あえて、記事の中に
キャラクターを登場させて、

・あなたが退屈しないように
・楽しみながら記事を読めるように

ちょっとした工夫を
凝らしてみました。

男性
男性
それは、ちと面白いかもな〜
女性
女性
でも、女性向けの記事もアンタが書いてるの?
渡邊堅太
渡邊堅太
その質問、待ってましたよ

そう。

KIYORA Groupの記事の中には
女性向けに書かれた内容の記事が
たくさんあります。

『オトコ』である僕が
女性向けの記事を書く。

そもそも『野郎』である僕には
女性の気持ちは完全に分かりません。

だからと言って・・・

いい加減な記事を
あなたに読ませるなんて
失礼極まりない所業です。

僕が女性向けの記事を書く。

それは、ちょっと…

『無理』ってもんです。

女性
女性
そうよ、しかも気色悪いわよ!!
渡邊堅太
渡邊堅太
こっ、これは手厳しい…

ですが、安心して下さい。

なぜなら、

女性向けに書かれた記事は
全てKIYORA Groupの、

女性ライターが執筆

しているからです。

KIYORA Groupには現在
8つWEBサイトがあります。

 

KIYORA 加盟WEBサイト 今回は、このWEBサイト 『KIYORA Group』について 簡単なご紹介をします。 「この...

 

そう。

女性向けに書かれた内容の
記事も『大量』にあります。

分かりやすい例を挙げるなら・・・

『婚活のための結婚恋愛相談室』は
完全に女性に向けのWEBサイトです。

きっと・・・

コレを、男性が読むことは
一度もないと思います。

女性
女性
えっ、私が読む恋愛の記事もアンタが書いてるの?
女性
女性
じゃ、ちょっと質問しずらいわね…
渡邊堅太
渡邊堅太
そうですよね…

きっと、あなたが女性だったら
こんな風に感じるのは当たり前。

なぜなら・・・

女性ならではの、

デリケートな恋の
質問が
たくさんある

のでは、ないでしょうか。

そんな時に、ですよ?

男である僕がシャリシャリ出しゃばって
ノコノコ我が物顔で登場してしまっては
デリカシーのかけらもない大バカ野郎…

…って、ことになりかねませんよね?

女性
女性
そうよ、馬鹿じゃないの、アンタっ!!
渡邊堅太
渡邊堅太
ですが、ご安心下さい

『婚活のための結婚恋愛相談室』
だけに限らず。

全てのWEBサイトの中で
女性向けに書かれた内容の記事は、

当社の女性ライターが
WEBサイトの記事を執筆

しております。

その理由は。至極シンプルです。

だって、僕は『男』です。

なので、死ぬまで女性の気持ちを
100%理解することはできません。

渡邊堅太
渡邊堅太
なので、女性向けの記事は女性に書いてもらってます

また。

あなたが『女性』であれば
男性である僕が対応するよりも、

女性スタッフがご対応させて頂いた方が
絶対に良い場面が、きっとありますよね。

なので!!

女性向けの内容のコンテンツに関しての
ご質問等は、我が社の女性スタッフが
ご対応させて頂きます。

渡邊堅太
渡邊堅太
なので、ご安心下さい
女性
女性
そうなのね、安心したわ

では。

せっかく今回、あなたに
ここまで読んで頂いたので

大切なあなたへ
最後にメッセージ

を、お伝えします。

今回は、

KIYORA Groupをご覧頂き
本当にありがとうございます。

簡単に、ではございましたが…

今回はあなたに
『初めまして』の意味も込めて、

当グループWEBサイトを
執筆・管理している僕が
ご挨拶をさせて頂きました。

KIYORA Groupの記事は、

あなたが持て余している、

・スキマ時間
・ちょっとした待ち時間
・電車に乗っている移動時間

などでも…

あなたが気軽に楽しみながら
スラスラ読むことができる
WEBサイトを目指してます。

ですが。

記事の内容によっては…

心をチクチク痛めながら
やっとの想いで検索をして
記事を探し当ててくれた方も
中にはいるでしょう。

心の底から、何かしらの
問題を『解決』したい。

そんな想いを持って・・・

ようやく僕たちのWEBサイトを
今ご覧頂いている方も中には
いらっしゃると思います。

なので・・・

僕たちKIYORA Groupは常に。

あなたに対して
真剣に向き合い続けていきます。

そして。

あなたの人生が今よりも更に
良くなるようなコンテンツ提供を
心がけていきます。

つまり。

『言葉』を使って、

あなたの人生を
もっと良くしたい

そんな想いを胸に抱きながら
全ての記事を作成しています。

本当に・・・

人生は、

・些細な出来事
・ちょっとしたきっかけ

etc…

そんな小さい『要因』だけで大きく
ガラリと180°豹変してしまうもの。

例えば、

・本で読んだ一言の言葉
・漫画で出会った1つのセリフ

etc…

小さくも『運命的な出会い』で・・・

人生は、良くも悪くも、いとも簡単に
ガラリと姿を変えてしまうものです。

それくらい底が知れないパワーを
『言葉』は秘めているものです。

それこそが言葉の『魅力』でもあります。

ですが逆に、それこそが…

言葉の恐ろしい『魔力』でもあります。

言葉とは、使い方次第で…

あなたの運命を180°
ガラリと豹変させる

とても『強烈な』モノなのです。

言葉とは『諸刃の剣』
という表現がピッタリだと
僕は個人的に感じてます。

要するに、言葉は使い方次第で
僕たちに全く違った運命を見せてくれる。

もっと突っ込んで言えば・・・

言葉は『包丁』に似てる

と、僕は感じてます。

誰が使うかによって包丁にも
いろいろな使い方があります。

例えば、

一流のシェフが包丁を握れば
どんな使い方をするでしょうか?

女性
女性
美味しい料理ができそう!!
渡邊堅太
渡邊堅太
そうですよね

ピカピカで新鮮な食材を
素敵なコース料理にすることも
できますよね。

ですが、もしも・・・

凶悪殺人鬼が包丁を手にしたら
どんな結果を招くでしょうか?

男性
男性
そりゃ、ちとアブないなぁ…
渡邊堅太
渡邊堅太
僕もそう思います

きっと鈍く光る刃物で無遠慮に
人をグサッと刺し殺してしまう。

…かもしれません、よね?

しかし・・・

どちらも『同じ』包丁です。

では一体、何が違うのか?

それは『使い方』が全く違うのです。

言葉は、

『愛情』と『凶器』

の、どちらにも成り得る。

悲しいですが、最近…

インターネットの誹謗中傷被害で
自ら命を落としてしまう芸能人の
ニュースをよく見かけますよね。

言葉を正しく使えば…

あなたの心を
前向きな気持ちにさせてくれる。

ニコニコ笑顔にさせてくれる
こともありますよね。

それに。

あなたが優しい言葉を使えば
大好きな人に素敵な愛情を伝えること
だってできます。

また。

落ち込んでいた人に
キレイで温かい言葉をかけてあげれば
どうでしょうか?

真っ暗だった心の中に
希望の光を与えることもできます。

しかし・・・

言葉を間違った方法で使えば
人の心臓にトドメを刺す鋭い
『凶器』にも成り得るんです。

だからこそ、

KIYORA Group

では、言葉の使い方に
細心の注意を払っています。

 

KIYORA 7つの理念 今回は、このWEBサイト 『KIYORA Group』について 簡単なご説明をします。 特に『初めて』...

 

ライターという、

言葉を生業としている僕にとっては
言葉を正しく使う義務があります。

少なからず、僕はそう感じています。

そのために僕は常に言葉を、

あなたの頭だけに届けるのではなく
あなたの心に優しく沁み渡させる
言葉遣いを心がけています。

そして。

話す『順番』などにも
細かい注意を払いながら
文字を1文字ずつ丁寧に
書き連ねています。

なぜなら・・・

同じ日本人、同じ日本語でも
みんなそれぞれ微妙に言葉の定義が
全然違うものだからです。

願わくば…

KIYORA Groupが発した言葉が、

あなたの心に
イキイキとした

命の風を吹き込める

ことを、密かに祈っております。

そして・・・

スマホやパソコンの画面越しに
ではございますが、

KIYORA Groupは誠心誠意
あなたの人生に役立つコンテンツを
お届けしたく思っています。

ですが。

そうは言っても…

僕たちも真っ赤な血が通った
『生身の人間』です。

そして・・・

人間は『完ペキ』じゃありません。

もしも至らない点などがございましたら
お気軽に『ご意見・ご指摘』などの
お問い合わせを頂ければ幸いです。

 

お問い合わせ このページから… 『お問い合わせ』 を、とっても簡単にできます。 なので・・・ ぜひ!! ...

 

ダメな部分は、しっかり改めながら
あなたと真剣に向き合いたく思ってます。

何か一つでも、あなたの人生に
役立つ内容があれば嬉しいです。

KIYORA Groupを通して。

あなたの人生に素敵なお時間を
ご提供できれば、望外の喜びです。

最後までお読み頂き
本当にありがとうございました。

心を込めて。

KIYORA Group
代表責任者
渡邊 堅太(わたなべ けんた)

渡邊堅太
渡邊堅太
ブックマークも忘れずに