心の悩み

努力に無駄は存在するのか?

たつき
たつき
いらっしゃいませ!!

ご世間様では、

『努力すれば報われる』

なんつー、

ヘドが出ちまう綺麗事が
まかり通っていますが…

テメェは熱血教師かよ?

と『ツッコミ』たくなるワケで…

たつき
たつき
所詮、んなモンは…

・汗臭ぇ現実逃避じみたザレ言
・クソの役にも立たねぇタワ言
・寝ぼけた苦しいファンタジー

たつき
たつき
違いますか?
女性
女性
アンタ、かなりのクセ者ね!
男性
男性
お前、性格ねじ曲がってんな
たつき
たつき
そう、ですかね…

まず、僕たち『人間』ってヤツは、

誰でも大人になればウブな夢から醒めて
冷え切った『非情な現実』に気づくモノ。

その後に、

「いつまでもユメ見てんじゃねぇよ」
「いい加減、お前もオトナになれよ」

などと、夢を諦めたヤツに限って、

いつまでも粘着質に女々しく
叶わなかった夢を捨て切れず
『負け惜しみ』じみた不満を
グチグチ抜かし続けるワケで…

2歳児程度の思考回路しか持たない
バカ犬みてぇに同じ場所をグルグル
永遠と回り続けると、

大抵の場合、そう相場は決まっています。

では、今回は!!

『努力』ってヤツに
無駄は存在するのか?

『ムダな努力はあるのか?』

この1つの問いに対して…

スタートからラストスパートの勢いで、マジ半端ねぇ本気トークを、かっ飛ばしていきます。

男性
男性
努力にムダなんて無い!
女性
女性
諦めなければ、いつか…
たつき
たつき
ご都合主義もイイ所
男性
男性
クソ虫が、ツケ上がるなよ?
女性
女性
高圧的な物言いは何なのっ!
たつき
たつき
これは失礼…

大変、申し訳ありませんが…

J-POPのメロディーに恥ずかしげもなく乗っかる聞こえのイイ歌詞のような、

・感傷ダラケの綺麗事
・耳ざわり抜群の御託

etc…

たった今、あなたの過敏に反応するセンチメンタルな心を優しい言葉で癒したい気分の場合は、ここで僕とサヨナラです。

ゴメンなさいね。

今回、心にも思ってないコトを得意げにペラペラ話すつもりは、毛ほどもありません。

たつき
たつき
ご了承ください
男性
男性
了解したぜ!

あなたが今回の話を理解することができれば…

・達成したい目標
・叶えたかった夢

などに向かって一歩一歩、着実に進む事ができるようになります。

もしかすると今のあなたは、野望の道半ばにして停滞、立ち往生しているかもしれません。

女性
女性
もう私、ダメかも…
たつき
たつき
心が折れそう?
女性
女性
すでに、バキバキよ

ですが!!

もう一度アツい心を奮い立たせ、何度でも己を駆り立て、あなただけの道のりを突き進むことができる。

逆に・・・

あなたが今回の話を理解することができなければ…

ダメ、救いようがなくダメ。

ヤケ酒でも喰らって「ハナから無茶な夢だったんだ」と綺麗サッパリ忘れちまえ!!

まったくダラシねぇ落ち、そんな幕引きを迎えるハメになってしまいます。

男性
男性
終わりたくねぇよ!
たつき
たつき
まず手始めに…

光に向かって
一歩でも進もうとしている限り

人間の魂が
真に敗北する事など断じて無い

血界戦線
Klaus V Reinherz

たつき
たつき
僕の好きな言葉です

さて・・・

少しばかり『前置き』の野郎が、ダラダラ長くなりました。

今回の本題は、ここからです。

たつき
たつき
ぬるっと入ります

いくら頑張れど成果が1つも出やしない。

「もうダメかもしれない…」そんな絶望的なマイナス思考が、ついつい頭の中にチラつく。

過酷な現状に踏みつけにされ、それでも己の野望を捨てないすがり続けている者へ…

窒息死寸前の感覚に陥りながらも真っ暗なトンネルの中を、光に向かって進み続けている努力者へ…

かなり過激なメッセージを捧げます。

たつき
たつき
心の準備は?
女性
女性
準備万端、満タンよ!
たつき
たつき
OKです

死ぬまで地獄の釜の底にいるヤツの特徴

まず、最初です。

夢だけを見て、自分じゃ努力しねぇヤツほど、自分の欠点をズラズラ並べ腐って、ギャーギャー騒ぎ立てるモノです。

例えるのであれば・・・

欠点・汚点の見本市。

「よくもまぁ、そこまで舌がグルグル回るモンだな」と、ついつい関心してしまう高度なレベルの所業です。

きっと・・・

上昇志向がありながら、誰からも認めてもらえない現実に直面し、心の中に抱え込めなくなったフラストレーションが、そうさせてしまうのでしょうが…

あまりにも醜い

たつき
たつき
ヒドく醜悪
男性
男性
テメェ、この野郎!!
たつき
たつき
まだ終わらない
男性
男性
はぁ!?

そうかと思えば…

決まって二言目に、よくシャベる口先から、みっともない責任転嫁がベラベラ始まる。

誰かのせい、何かのせい。

「国の制度が話にならねぇ」
「会社の上司が悪の根源だ」
「無能な政治家連中がダメ」

確かに・・・

やるやると言いながら、やるやる詐欺を働く政治家。

それに「記憶にございません」などと、カビの生えた言い訳を抜かす政治屋。

そういう権力を持ったヤカラも、中にはいるのでしょう。

たつき